2010年09月30日

ping送信のまとめ。

最近『ちょんまげぷりん』『悪人』レビューを書いたおかげかブログランキングドットネットもカテゴリ別ランキングで過去最高の52位を出しw。つかこのランキングはちょっと変わっていてPVの他に更新するとボーナスポイントが貰えるので。だから頑張ればカテゴリ別ランキングで50番台までイケチャウのだw。

他のランキングみたいにin/out関係ないので「ぽちっ」としても無駄なんですがね。確かにPVのみで面白いのだけど・・頑張れば100番以内(カテゴリでね)にはイケルのですがね。どんなに頑張っても総合で上位は無理かとw。だって2ちゃんまとめサイトとか相当なツワモノがいるしね。

それよりもin/out関係ないから誰からもアクセス無いしね☆あはー。一長一短という所かw。

ま、それよりも。タイトルの『ping送信どーたらw』なんですが。いろんなブログを検索するも(というかアク解のリファラ見るとたまにpingで検索してくるのよ。それの他のサイトも見るのですがね)。どうも『ping送信したらアクセスアップ!』とか割のいい話ばかり書くブロガーも多く。

たまに「seesaaはping送信不安定だから一括送信サイトに頼った方が良いと思いますよ」「pingでスグにアクセスアップはならないですよ」とか言ってるのですがw。
でもね。無視されちゃうのですよw。古い記事だからなのかわざとなのか(ま、たまにコメントの返事もしない子もいますよね)。大きなお世話かもしれませんが。老婆心ながらw。

それで。自分のブログにも書いてみようかな・・と。

ping送信でアクセスアップは期待できる?
ポータルサイトに紹介されたりブログランキング上位に入って(つまり人の目に止りやすくて)アクセスアップだ!と同じように思っている人も多いと思いますが。そんなことはありませんw。ping送信サーバにあなたの更新情報は送られますがそのサーバを覗いてみたことあります?全国のブログが鬼のような早さで流れるのであなたのブログは過去記事として埋もれてしまいますよ。それにタイトルだけで「どういうジャンルのブログか」なんて関係なく流れます。その中からあなたの気に入ったブログが探せますか?

ping送信自体ではアクセスアップに繋がらない。
「じゃ、そのping送信サーバって誰がチェックするの?」と誰もが思いますよね。検索エンジンのクローラーやボットと呼ばれるプログラムが随時チェックしてるのです。よくブログ検索すると「何時間前に更新されました」みたいな表示されますよね。あれはボットがping送信サーバを覗きに来ているのです。だから「いつ更新したか」わかるのです(なぜならping送信は更新情報だけを知らせるので)。ping送信は検索エンジンのお手伝いするに過ぎないのです。

じゃ、ping送信しなくとも良いの?
当たっているようで間違っています。先ほどのブログ検索は旬な記事を探そうとするので更新したことを教えないと来てくれないかも知れません。「気づきを与える」という点ではping送信は良いと思いますよ。「しないよりはマシなレベル」と考えた方が良いかもしれません(というか何が何でもping送信・・と考えなくてもいいかもねw)。

ウチのブログはping送信出来るから大丈夫だよね。
先ほどの。「seesaaはping送信が不安定だから」と書きましたが。トラバ送信すれば大丈夫なんです。でも手動で何回もトラバするのは面倒(汗)。だから自分は一括送信ツールを利用しているのですがね。「ウチはseesaaじゃないから大丈夫」と思う人もいるかも知れませんが意外とping送信サーバに届いてない可能性もあるのです。送信失敗しているケースも多いらしいです。送信失敗しても教えてくれないから確かめる手段がない(送信サーバでいちいち検索かけるのもアレでしょう)ので「ちゃんと送った」と思うだけなのかもね。また、送信成功しているがちゃんと反映されてない・・という可能性もあります。



何度も言うように。「検索エンジン」というのは基本中の基本ですからね。ping送信は検索のお手伝いをするくらいに考えた方がいいですね。ウチのブログはseesaaに引っ越ししてから全然ダメだったのですがアレコレ試行錯誤してやっと検索されるようになりましたよ(トラバしなきゃならないなんて知らなかったからw。しかもseesaaブログじゃなくてping送信一括サイト『pingoo!』に書いてあるとはどういうこと?みたいなw)。「しないよりはマシ」みたいに考えた方が良いかもね。いくらping送信したって検索されなきゃ意味が無いのですから。

追記:
BORARO無料ブログ比較:Ping送信についてに詳しい説明があります。


タグ:ping送信
posted by ブリ at 14:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | えせブログ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


美容整形
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。