2012年03月21日

愛が覚める瞬間w。

女子高生に水しぶきをかけて笑っている彼氏に冷めた : 流し読み新聞 女子高生に水しぶきをかけて笑っている彼氏に冷めた : 流し読み新聞

子供だろww小学生かよ、その彼氏。いい大人が・・。
「自分が迷惑かけられなきゃいい」というレベルの低いw。自分がよけりゃなにしてもいいのかよ(怒)。
タグ:ネタ
posted by ブリ at 08:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | たかが愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月01日

忘れられるものならば。

粉雪は忘れ薬
すべての悲しみ 消してくれるよ
粉雪は忘れ薬
すべての心の上に 積もるよ

(song by中島みゆき『粉雪は忘れ薬』)

最近、趣味って現実逃避の一種の薬かも?と思えるようになったんだ。お手軽な(笑)。よく仕事人間のお父さんが定年退職したら奥さんから離婚を持ちかけられ腑抜けになったという話を聞くじゃない?(あ、よくはないか)。あれって趣味がないから(というか仕事が趣味みたいなもん。つか仕事しかなかったからかな)妻との離婚という現実を目のあたりにして・・というのもあるのではないのかなぁと。誰もが趣味に没頭するなり友達とお喋りするなり気分転換にどこかへ行くなりして如何に現実とのバランスをとるかがうまく生きていけるのかもね。どちらかが偏り過ぎてもダメなんだ。

そんな風に考えるようになったのはね。

友達に音楽好きの奴がいます。単に好きじゃなくてもはやオタク(汗)。もう凄いの。邦楽、洋楽なんでもござれで「よく、そんなことまで知ってるな〜」って。ま、オタクだし。音楽関係の仕事をしたこともある奴なので。そんな友達。ま、それはどうでもいいのですがね。オタクだろうがなんだろうがウチのブログを読んでくれてる人には本当にどうでもよくって(爆)。

そいつね・・親が病気なんだよ。寝たきりなの。病名は忘れたけど二度と立って歩けないんだって。頑張ってるんだ。自分のことでもいっぱいいっぱいなのに介護して。最近、母親も介護疲れか倒れてしまったんだ。それでも奴はメゲずに明るくふるまっている。自分とは違い話好きで人懐っこい性格からか友達は沢山いる方だったからね。

その友達と数か月前に会ったんだ。いろいろ話したな。別れる間際にね・・こともあろうかこんなこと言ったんだ。続きを読む
タグ:心に響く
posted by ブリ at 16:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | たかが愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

思い出だけでは生きられない。

思い出だけでは辛すぎるけど
思い出にもなれないのはもっと辛い。
posted by ブリ at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | たかが愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

ジェネレーションギャップなのか?

越えられない壁:【Re:】携帯メールにいちいち題名つけてる奴うぜぇ

ふぅん。そうなのか。つか新規メールはタイトル付けるの普通じゃないのか?RE:がいっぱいだと確かにウザイけどね〜。

それとは違うけど自分もこんな経験がありました。知り合いの紹介で会った子なんだけどメール番号教えたですよ。俺の携帯は迷惑メール対策に「指定アドレス以外受信拒否」に設定してるので相手のメルアドを登録しなければならないわけ。めんどいけど迷惑メール対策でしょうがない。

それでメールのやり取りをして・・ま、一応はデートなぞもして。でもね新規メールなのに『RE: 』なのですよ。これっておかしくない?タイトル書かないのなら何も表示されないのに。いつも新規メールは『RE: 』なのですよ。あれあれ?

普通は「こんにちわ」とか挨拶だよね。それが一切なし。あるときピーン!と気づきました。こいつ新規じゃなくて今まで自分が送ったメールの内容を書きなおして送ってるのでは?ということは・・ワシのアドレス登録してないのでは?→それだけのもんかよ!続きを読む
タグ:これは嫌だ
posted by ブリ at 16:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | たかが愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

最後のメール。

手紙なんてよしてね なんども繰り返し泣くから
電話だけで捨ててね 僕もひとりだよと騙してね

(song by中島みゆき『ひとり上手』)

ねえ。もしそれが最後の手紙だったらアナタはどうします?

今回はそんな話。
僕のメル友にNさんという人が居ます。いまは夫婦でお店を持っているのですが・・あのことをブログに書いていいかどうか尋ねに行きました(ちとドキドキしたのですが)。快諾してくれまちた。ありがとう。

でもね。封印してたのですよ。どうしても書けなかったの(汗)。わざわざ(失礼!)名古屋まで行ったのに・・。こないだ記事に書いた名古屋旅行記は観光と友達にあったりしたのですが本当の目的はNさんに会う為なのです。

ぢつはNさん。10年前に「度胸試しだー」と軽い気持ちで彼とゲイバーに行きまして。はい、みなさんお分かりの通り彼氏・・寝取られちゃったんですね(汗)。それから彼は違う道を歩むようになり。つまり違う世界の住人になったのね。Nさんとしては悔しいわな。それで別れちゃったわけなのですが(滝汗)。

そんなモトカレからの電話。「よう、元気?お店もったんだって?オメデトウ」そんなたわいも無い会話。いくらなんでも10年も前のことだし自分も今はシアワセなので恨みつらみは全く無く(当然か)。もう友達の感覚で昔の話に花が咲き。「そういえば、N。ネットやってる?メルアドあるなら教えてよ。メールするから」と言われ素直に教えたそうな。

それが運のツキ。教えなきゃよかったと後悔したそうです。続きを読む
タグ:心に響く
posted by ブリ at 21:36 | Comment(2) | TrackBack(1) | たかが愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


美容整形