2013年10月15日

「やられたらやり返す。トラバ倍返しだ!」

堺雅人の悪意が迸ったような顔は整理的に受け付けないなぁ。嫌な上司にしたいナンバーワンの香川照之は演技うまくて好きなんだけどね。

今月は「やられたらやり返す。コメント、トラバ倍返しだ!」キャンペーンちうです。

早速トラバ倍返ししときましたw。というか。トラバってブログのみの機能なんで初心者はピンと来ないかもしれないです(ブログ特有の機能はトラックバック、RSS、ping送信)。特にトラバは文化圏というものがあり。最近はトラバスパム対応に言及リンクなしトラバは送れない仕様にしているブログサービスもあります。

トラックバックをめぐる4つの文化圏の文化衝突――「言及なしトラックバック」はなぜ問題になるのか [絵文録ことのは]2006/01/06
これを読めばトラバ文化圏のことはわかると思います。誰が正しいとか誰が間違っているとかの問題じゃなくて自分の文化圏以外のルールは認めないよという衝突が多いのです。

自分は映画レビューもするのでどちらかといえば関連仲間文化圏に属します。でもレビュー以外は言及リンクしたりもするけどw。例えばこないだの『ウルヴァリン』ネタ。Aブログが同じように『ウルヴァリン』レビュー書いたとします。関連しているからトラバを送るのです。が、もしAブログがスパムブログ対策用に「言及リンクでなければトラバ拒否するざます」仕様にしてたらどうでしょう?Aブログをちゃんと読むのは当然ながらその一部をわざわざコピペして言及しなければダメなんですよ。

アナタだったらそんな面倒なことする?

批判とか意見だったら言及というのは必ずしなければなりませんがそうじゃないのですよ。たまたま同じ内容のレビューをトラバするのに言及なんかしますか?そういう映画レビュー(関連仲間文化圏)なのに平気で「言及リンクでなければトラバ受け付けない」仕様にしている子も最近は多いんだよなぁ。

あと。トラバで気づいたことは。こっちがB記事のトラバ送ったらそっくりそのままB記事にトラバ返してくるのが多い(というか殆ど)こと。「行ってこい」トラバなんですね。トラバって内容次第では嫌な顔されるのもあるから「Bに送ったらまたBに戻ってくる」のが一番無難なのかなぁ。そのほうがトラブルなくて済むものね。

トラバでクネクネしているブログって大抵「行ってこい」トラバが多いですね。そういうコミュニケーションもありかと思うが。あまり進展しないんだよなぁ(トラバはあくまでもトラバというか)。自分は体温差が感じられないコメントの方が好きだな。







posted by ブリ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カキコしませう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

「やられたらやり返す。コメント倍返しだ!」

人間心理のひとつに返報性の原理というのがあります。

人は他人から何らかの施しを受けた場合に、お返しをしなければならないという感情を抱くが、こうした心理をいう。この「返報性の原理」を利用し、小さな貸しで大きな見返りを得る商業上の手法が広く利用されている。
Wiki

身近な例で言えば挨拶かな。普通に「こんにちは」と言われたら「こんにちわ」と返すよね。ちっ、うぜーな・・と思う人はよほどその人のことを嫌いなのか変わり者かめんどくさがり屋なのか。
小さな貸しで大きな見返りを得る商業上の手法というのは試食がいい例ですね。その場では買われなくとも次回見つけると手にしてしまうというのは「損して元取る」ですかねw。

そんな心理を利用したのがコメントですね。よくマニュアル本でも草の根作戦的なことが書いてあります。「こんにちわ」とコメントしたら「こんにちわ」と返ってくる。当然のように。そういうコミュニケーションでいつもありたい今日この頃。だって人はひとりでは生きられないから。金八先生だって言ってるじゃないですか!「ヒトとヒトが支えあって『人』という文字ができる」と。

仲良きことは美しきことかな。

が、しかーし。最近の子はコメントしたらウチのサイトに来てコメントすることはおろか自分のコメントにも答えないのがまま有ります。ううむ。どうだろう?「ウザイ・・」と思われてるのかな。いくら面白い内容の記事を書こうがコメントもろくに応答しない人のブログは魅力半減ですよね。ま、人によっては考え方様々だけどね。特に自分はコメント返さないのに更新だけはするみたいなブログ(つまりコメントに気づいてはいるがレスつけないでせっせとブログ更新する輩w)は遠ざかってしまいます。

どんだけ自分好きなんだよ。
Aブログとしときます。本当に面白い日記で自分も共感した部分があってかしょっちゅう見に来てはカキコしてました。半年ぐらいしてからハタと気づき。「あ、そういえばこの人ウチのブログに来たことないなぁ」。別に下心なんてこれっぽっちもないのだが半年もカキコしてたんだから(あ、もちろんURL書いてますよ)来てくれてもバチは当たらないのになぁ・・と。

どんだけヘタレなんだよ。
Bブログとしときます。イラスト描きがご職業なようで可愛らしい漫画を描いてる素敵さん。コメントやトラバも賑わっている様子。あるとき、他の人から「なんでウチに来てコメントしてくれないの?ウチだけじゃなく他の人のブログにもいかないよね」とコメントがあり。その返事がひどい。「自分はヘタレだから」。つかヘタレを理由にするんじゃねーや!挨拶も出来ないのかよw。

どんだけ気にしぃなんだよ。
Cブログとしときます。サイト論とかブログ論でなかなか良いことを書いてるブログなんですがね。ある記事でちょっと皮肉めいたことを書いたのです。自分は「ちょっとブラックやね・・」と思ったんだけど中にはマジで受け取ってプチ炎上(汗)。コメント欄でもイロイロ書かれたにもかかわらずそのブロガー、はてブで気づいたのです。つか普通、自分のコメントで気づくもんじゃね?そんだけはてブに魂売ってるのかよw。はてブ常連さんだからっていくらなんでも自分のブログくらいチェックしろや!



そんな感じですかね。自分の経験上。やはり管理人たるもの自分のコメントはちゃんと対処しないとね。いくら良記事書いていてもコミュニケーションをおろそかにするブロガーだとアレだよね。




posted by ブリ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | カキコしませう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

書き込み星人はseoチェキ!が役に立つ。

あなたはトラバよりもコメントが好きですか?トラバもコミュニケーションの一種ですがやはり「自分の意見を言い合えるコメントのほうが好き!」という書き込み星人に打って付けなサービスがありまずぜw。

SEOチェキ! 無料で使えるSEOツール SEOチェキ! 無料で使えるSEOツール

普通にseoチェックなサイトなんですが。このページの下の方に「その他のリンク」と書いてあります。その横に『被リンク元チェック』というテキストがリンクされていますのでそこをクリックしURL入力欄に自分のサイトURLを入れてチェックします。

するとどうでしょうw。

あなたが今まで書き込んだ先のページが出てきます。ただし、書き込んだときに自分のURLを入れておかないと駄目だけどね。トラバするとリンクされて確実に「どこそこに書いた」とわかりますが中には「別に同じ内容の記事書いたわけでもないし迷惑トラバと受け取られてもアレだしなぁ」というのもあると思います。いくらURL貼ってたって自分のブログに来てくれなきゃリファラにも表示されないしね。それがタマニキズ。

というか。最近の子は「コメントしてくれたから自分もお礼にコメント書きにいこう!」と思わないようです。様子見というか(これはおけったーで質問したのですがね)。別にコメントくれ!と言ってるわけでもなく来てくれさえすればリファラで「あ、そういえば。ココにも書きこんだんだっけ」とわかるのだが

ブログサーフィンしてあちこち書き込んでると「はて?どこに書いたんだっけ」となるのです。そんな星の数ほどあるブログから自分のコメント探すの大変w。先ほどの「お礼書き込み」でやって来る人は少ないから(以前に比べて少なくなった。「年賀状は貰うと嬉しいけど自分では出さないよ」というような感覚かなw)。コメントは良いコミュニケーションなのに。もったいないよねw。

強制ではないのですが「なんかのついでに来てくれたら嬉しいな」とURLを貼っている(コメント欄の中には入力しないと受け付けないものもあるしね)のですがね。そこで『被リンク元チェック』なのですよ。チェックしてみたら今までカキコしたページが出てくる出てくるw。ほら、やっぱり反応が気になるじゃない?「自分はこう思いますよ」と書き込んだのに数日経ったら「あれ?どこにコメントしたんだろ?」と忘れてしまったのが幾度もあるし。

なんか小骨がノドに引っかかったような感じなのですよ。でも結局忘れちゃうのですが。

そんな時にseoチェキ!なのです。被リンク元だけではなくていろいろチェックできるから便利。なかなかいい仕事してますな。
posted by ブリ at 16:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | カキコしませう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

構ってチャンは質問掲示板やミクシィに行った方が良いw。



『構ってチャン』という言葉を知ってますか?読んで字のごとく「構って欲しい」人のことなんですが。釣りということもありw。ま、どうやっても構ってもらえるのがミクシィ等の内に内に繋がりやすいSNSか大手質問掲示板ですね。

有名なのではこの発言小町、goo質問掲示板、yahoo!知恵袋なんかw。でも探せばいっぱい出てきますね。やはり検索エンジンと同じように大手の方が閲覧者が多いから読んでくれる人が多そうです。それに質問ですから誰かしら答えてくれる人がいるし(余談ですが。自分はよく質問する子を『教えてクレ代』、答える方を『教えてアゲル君』と呼んでいます)。

最初の方は面白くてよく読んでいたのです。ま、質問といっても色んな種類あるのですがね。好きなのは人生相談系かな。というか「ブログ初心者です。アクセスが全然上がりません(汗)。どうすればいいですか?」なんて質問・・ちっとは調べれば?みたいな。そんな質問、過去何万回もやってるじゃんw。

「ググれカス」と言いたくなりそうでアレw。

本当に専門的なことを聞くのは良いのですよ。例えば「アクセス解析の付け方がわかりません」とか「どんな無料ブログサービスがあるのですか?」とか(汗)。そんなの質問掲示板に登録するより少しは検索サイトで調べろよ・・とイライラするのは自分の性格が破綻しているからなんでしょうか。

教えてクレ代が多くて困るw。クレ代がいるからアゲル君が出てくるわけでww。なんかコインの裏表みたいな。最近は「教えてクレクレ」言う癖にアゲル君が詳しく教えてもお礼も言わないのが多いしw。教えてもらうのは当然と思ってるの?お礼もしないでアンタ何様だよ・・とイライラするのは自分の性格が破綻しているからなんでしょうか。

だから人生相談系の質問が好きなんです。いやぁ、人生相談といってもピンキリでw。先ほどの「ヨメが自分の母親をマイミクにしない」なんて質問w。おいおい。自分のプライベートを語るなやw。身内の恥を暴露したいのかよ。回答に「アナタ、KYですね」とも書かれるが(汗)。

こんなのKYにも入らないっす。世の中にはマジでぶっ飛ぶような質問もありww。

まだ続きがあるのw
タグ:これは嫌だ
posted by ブリ at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | カキコしませう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

書き込みパターン。

ども。書き込み星人ブリちゃんどすw。

自分は何か「おおっ!」と思うようなブログを見つけるとすぐコメントしちゃうのですが。それについて4パターンほどあるのがわかり。ま、人それぞれなんで「こうだ。こうあるべきだ。こうだはエイベックスだ」とは言い切れずw。こういう人も居るんだな・・と大きく構えときゃコメ返しなくてもクヨクヨせずに済むかもね。

Aパターン:レス付ける。やって来てコメントする。
これは黄金パターンw。誰しもこういう関係を望んでおられるのでは?会話はキャッチボールだし打てば響くようなコメントなら「カキコして楽しい」と思うはずだしね。

Bパターン:レス付ける。やっては来るがコメントしない。
これも良くありがちなパターン。ま、「来てくれてありがとう」だけのコメントじゃアレだしね。それしか書かないならむしろカキコしなくてもねぇ・・みたいな(ま、本人にすればカキコしてくれれば嬉しいのだが書く人によっては考えちゃう人もいるかもねw)。


で、考えてみたのですが。このA、Bパターンの複合型が一番多いのではないかと。多いというか一般的というかw。このパターンの共通するところは「やって来る」ということ。厳密に言えばコメントするときはURLも貼れるので管理人たるものそれをチェックしているかどうかですね。もしURLがアダルトサイトだったり変な情報商材の勧誘だった場合、管理人であるアナタの資質が問われます。「あ、コイツはこういうの野放しなんだ」ってねw。そういうのは一回許したら最後、スパムの温床になりかねないから管理人がチェックしてるとそれだけ信用されるのですよ。

Cパターン:レス付けるが(URLから)やって来ない。
最近はこれが一番多いのではないのでしょうか?ま、レス付けるだけでもありがたいかw。リアルでは「年賀状は貰うと嬉しいけど自分では書かない」タイプ。それが良いか悪いかはまた別な話w。

Dパターン:レス付けないし、来ない。
「我、関せず」なタイプ。でもブログは更新が命なんで更新するみたいなw。そんならコメント欄外しちゃえば?とも思うがコメント来るとやはり嬉しいんでしょうな。コメント読んでいるくせにプチ炎上みたいになると慌てて新たに記事を書くヤツもいたなぁ。「それだったらコメントで誤解を解けよ」と言いたくなるのもあったし。


先ほどの「URLをチェックしない」というのがアレだね。Cパターンも結構多いのでそんな人をアレだと非難してもしょうがないしねw。人それぞれなんで「ま、いっか」ぐらいに構えてなけりゃやってられませんわw。コミュニケーションとしてはどうかとも思うが本人がそれでよけりゃいいんじゃないの(爆)。Dパターンも居るには居るのでちょっとビックリ!結構面白いブログなので良く見に来てたがそういうコミュニケーションが希薄だとだんだんチェックしなくなったなぁ。
posted by ブリ at 15:01 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | カキコしませう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


美容整形