2016年06月11日

これはネット初心者だけではなく万人に見てもらいたい。

ネット炎上、1枚の写真で伝える防止法 年300回公演、プロの教え:withnews(ウィズニース)
ネットで起きるさまざまな問題。小木曽さんは「まず、軽いやつを見てみましょう」と、一枚の写真を映します。クッションや漫画がある女の子の部屋です。
 模様替えをしたので、ブログに載せる。こんな何気ない行為が、個人情報を世界中にさらすことになると小木曽さんは言います。スマホで撮った写真には、設定次第では、位置情報が埋め込まれていることがあります。画像データを少し調べれば、住所や部屋がわかってしまいます。

軽くないですが(汗)。位置情報が埋め込まれているのでデータ削除するよろし。でも知っている人あんましいないかも。パシャパシャとって不用意にブログに載せるものならコワイコワイ

ツイッターでも「○○なう」とかつぶやくと泥棒さんに教えるようになるから危ないそうで。時間をずらすとかしたほうがよいかと。

2013年7月、高知市のコンビニを舞台に起きた炎上事件。20代のアルバイト店員が、アイスクリームを販売する冷蔵ケースの中で寝そべる写真を、フェイスブックに投稿しました。ネット炎上が社会的に注目される、きっかけとなった事件です。小木曽さんは、悲惨な結末をあえて詳細に解説します。

うわっ。これも悲惨やわぁ。この炎上は記憶に新しいですね。バカばっかりやw。仲間内でバカやってると御本人は思ってやったんでしょうねぇ。ネットなのにねププ誰が見てるのかわからないのにね。

店長がかわいそすぎる。9年やってた店を閉める羽目になるなんて・・(滝汗)。衛生上云々の問題ではなくなったか。店員、モラルなさすぎや。

本当に。このサイトは為になる。ただブクマにもあったけどいじめ動画で炎上というのは逆に良いのでは?良いわけはないんだけど発覚したわけだし。このままなかったようにされちゃまずいでしょー。ただ子供や親の人生めちゃくちゃにするとこまで行っちゃうとアレだけどさ。

ネット炎上の本ってあるにはあるけどあまり出回っていないね。マニュアル本のだいたいが「ネットってこんなにもパラダイスなんだよ」な内容ばかり。炎上項目あっても2、3行どまりでしょう。「パチンコ必勝法」の本は数多くあっても「パチンコ依存症で人生めちゃくちゃや」な本は無いのと一緒(これはパチンコ業界の力が強いからだそうです)。

「光と影」「一長一短」「悪事千里を走る」心に留めておいた方が良いかと。やり方によっては毒にも薬にもなるからね。
posted by ブリ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | えせブログ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

seesaaって「読者登録」機能があるけど関心は何処よりも低いみたい。

「信者(読者)を制すものはアクセスをも制す」

最近あまり更新してないせいか転がり落ちるようにアクセスが下がり。だめじゃん。検索エンジンからもしょぼしょぼだしzenbackしか見込めなくなりました(それでもしょぼしょぼ)。サブでやってたはてブロのアクセスが毎日200行くか行かないかなのでモチベーションはそっちに移り。今やseesaaがサブ状態。気を許すとアクセス乞食(リファラスパム野郎)が来るのでしょうがないか。

ううむ。この違いはなんなのでしょうか。確かにはてブロはseo最強です。でもseesaaは一桁アクセスというのが異常じゃね?はてブロよりも永いのに。zenback経由しかアクセス見込めないとは。ま、たまーに他の集客がありますが。で見比べてみました。

更新頻度はこの際あきらめて。どうも「読者」の違いらしい。各ブログサービスでは大抵ついてる「読者登録」機能(ないのもありますが)。アメブロが有名ですね。「読者登録しろ」だの「ぺた」だのウザイウザイ。はっ。そういえばメインブログ(はてブロ)の読者は72。対してサブ(seesaa)は0。0ですよゼロ。

そこで一括検索リトルウェブで「読者登録」キーワードでブログ検索してみました。

アメーバブログ (102072)
Yahooブログ(2777)
FC2ブログ(376000)
livedoorブログ(1280)
ヤプログ(話題が見つかりました)
gooブログ(96913)
ココログ(15200)
はてな(509000)
seesaa(37)
ウェブリブログ(9220)
ブログ記事タイトル(1510000)
kizasi(話題が見つかりました)

こんなんでました(byアツノ)。

さすがブログ界のミクシィと呼ばれるアメブロ。関心高い人がいっぱいいるようで。つかfc2のほうが多いなぁ。これを踏まえると「アドセンス、アフィリ貼り付けている人は関心が高い」ということがわかります。ヤフブロはアメブロほどじゃないけどコミュニケーションに重点を置いているみたい。登録はあまり関係ないのかな。ビックリなのがseesaaの37。読者登録されない理由がわかったわw。シーサー住人は関心無いみたいだもの。

というか。はてなとgooブログ以外の記事は「読者登録してください」のが多いから読む気しないですな。

タグ:考察
posted by ブリ at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | えせブログ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

あー。マジでseesaaアカンわ・・。

無料ブログはどれを選ぶべき?いろいろ比較してみた(2015最新版) | 無料ブログ | ブログ部
だそうで。

機能面ではとても優秀です。しかし他の巨大ブログにくらべると知名度が低く、あまり人気がありません(つまり集客力にやや難あり)。Seesaaもスマホ広告を完全に消せないという点がデメリットです。また、表示が遅い(表示速度が遅いと検索エンジンのクローラーに対して悪影響がある)という意見もあるようなので、そのへんもデメリットとなります。

こんな知名度が低かったとはトホホ。ブログ後発組(それも一番最後)のはてなに負けるとは・・seesaaなかのひと、しっかりしろよ!

ブログパーツも貼れるし企画もいいのあるのだけどなぁ。ping送信不安定だしなんか基本がしっかりできてないんだよねー。未だにアクセス乞食(リファラスパム野郎)来ているし。はてなみたいにフィルターかけろよ。そんなんじゃ信用なくしちまうぞ。

アクセスないからモチベーション下がりまくりだし知名度低すぎなのはよぉく分かった。
タグ:ううむ
posted by ブリ at 07:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | えせブログ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

ここのブログが順調にアクセス落ち続けている理由。

ブログは更新しないで放っておくとどうなるのか。3年運営91記事1年放置の場合 - AIUEO Lab2
ですよねー。ウチのブログは検索とzenbackでもっているようなもんですw。zenbackってはてな村では全然クリックされないがseesaaは大丈夫やね。つかはてなって内部リンクもクリックされないからなぁ(説明しよう:はてなはアフィリ、アドセンスは愚か内部リンクもクリック率悪いのだ。なぜならはてな村民はテキストしか興味ないから)。

書いている内容にもよるとは思いますが、更新しなくてもそれなりにPVは集まるようです。大事なのは更新頻度じゃなくて、記事の内容ってことでしょうか。ちなみに、直帰率が驚異的に低い理由は分かりません。それなりに記事の中で対策はしていた気がするけど、なぜでしょう。

ですよねー。ですよねー。でもブログは更新が命なんだな。リファラスパム野郎のせいでモチベーション下がりまくり。来なくなったと思ったらミラーサイトこしらえてくるのでアレ。どんどん更新しなくなったら案の定アクセス一桁(汗)。

もうええかげんにしいや!(by極道の女たち)。



共感して欲しいだけならブログなんかやめて、Facebookで飲み屋の料理の写真でも上げてろ! - かくいう私も青二才でね
更新とは関係ないのですが。ちょっと気に入った記事なので。だよねー。だよねー。そうだよねー。

なんの映画だったかなぁ?「おとといきやがれ!」な意味合いで「私のfacebookに『いいね』しやがれ!」という会話が笑ったなw。
タグ:ううむ
posted by ブリ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | えせブログ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

やはり「ブログは更新が命」なんですよ。

最近、アクセス乞食(リファラスパム野郎)が来なくなってホッとしたけど。忘れた頃にやってくるのでドキドキしてます。をいをい。平穏な日々を返せー!

モチベーション下がりまくりで更新もしなくなったんだけど。案の定アクセスも落ちまくり。つか毎日ひとけたアクセスというのはどうよw。もういいかげんにしてー!

乞食は「えせブログ論」が好きなみたいで頭にきたから書かないでいたんだけど。映画レビューだけでは飽きたし。というかネタが・・あるにはあるがレビューっていろいろ調べたりするんよ。いろんなこと書きたいのに。ううむ。つかこのままでいいのかしらん?

ブログは更新が止まると価値が下がるが、更新が止まっても評価が下がらないサイトもある | パシのSEOブログ
ふむふむ。

サイト評価を上げる為に更新頻度が重要という人もいますが、それはサイトの種類によると思っています。ニュースやブログなどは更新が続いていないと価値がありません。

ですね。今はシュウイチ更新になってしまって過去の記事にすがっている感じだもの(ほとんど検索経由かzenback経由)。

一般的なサイトであれば更新が止まっていても順位が落ちないこともあります。全てのジャンルで新鮮さが求められるわけではありませんし、継続的に自然リンクが付いていればなおさら評価も落ちないでしょう。ブログは鮮度が命ですし、どうしても更新が止まっている状態で継続的にリンクが付くというのは難しいです。

そうなんよ。そうなんよ。そうなんすよ。「ブログは鮮度が命」マジで実感しました。ま、今はココよりもはてブロで頻繁に更新しているのですが一日のアクセスが200以上ですよ(更新怠ると200落ちるがw)。

でもseesaaはseesaaなりの良さがあるので気に入っているのですが。そんなに頻繁には更新しなくなっちまったぜぃ(汗)。
タグ:考察
posted by ブリ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | えせブログ論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


美容整形